2018年4月17日火曜日

2018年4月28日に座談会を開催します


『安永事件を契機に警職法の「精神錯乱者」規定等の改正提言を検討するための座談会』
を下記のとおり開催いたします。

座談会メンバー
 池原 毅和(弁護士)
 植木 淳(名城大学教授)
 長谷川 利夫(杏林大学教授)
 藤代 浩則(弁護士・専修大学教授)
 辻川 圭乃(弁護士・当会世話人)
 藤岡 毅(弁護士・当会世話人)
 田中 洋子(当会世話人)
 藤井 克徳(当会世話人)

日時 4月28日(土)13301600

場所 東京都生協連会館3階会議室(東京都中野区中央5-41-18

参加費無料

先着30名限定
 事前申込制(チラシの必要事項にご記入後ご返信ください

●当座談会の趣旨
 「安永健太さん事件に学び 共生社会を実現する会」では、
 会の目的に基づき
 警察官職務執行法における安永事件に深く関わる内容の検討を行なっていきます。
 今回の座談会はそのスタートとなる企画です。

事前申込制です(チラシの必要事項にご記入後ご返信ください